自動ハンダ付け装置 SOLBOT-F1

自動ハンダ付け装置 SOLBOT-F1

製品特長

簡単作業!

作業は基板をセットしスイッチを押すだけ、後は自動で半田付けします


マスキング不要!

基板に合わせた専用トレイでマスキング作業は全く不要しかもハンダのオーバーフローによりすばらしい品質が得られます 。


優れた汎用性!

機種切替えは、専用トレイ&クランプ交換だけの手軽さです。


高品質な生産性

専用トレイ&クランプにより、部品浮きがありません。


抜群の改善効果!

手付けハンダの数倍の生産効率を実現します 。

基本仕様

自動ハンダ付け装置 SOLBOT-F1

適用基板サイズ
150mm×260mm
電源
単相AC100V 50/60Hz
消費電力
1500W
ヒーター容量
1100W
モーター容量
25WSC
ハンダ量
約18kg
外形寸法
W350 / H490 / D695(mm)
重量
約40Kg
使用空気圧
0.5~0.7Mpa

● 専用架台(SOLBASE-01)
● プリヒーター
● 特殊仕様の制作もいたします。(基板&コネクタ)

※仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの一番上へ

アンデス電気株式会社